RECRUITE 2020

Interview

インタビュー

ビジネスユースで培った製品力。
ブランドのポテンシャルは抜群です。

健康開発部マネージャー/2016年中途入社

篠﨑 洋寿

Hirotoshi Shinozaki
リツビは元々BtoBの形式でエステティックサロンやクリニックへ商品を販売してきました。しかし、これからはBtoCビジネスをやっていくという計画を社長から聞いたときに、リツビのさらなる成長の可能性を感じました。リツビが培ってきた元々の事業のノウハウや知識などの強固な基盤を活かしながら新しいビジネスチャンスを作り出すことを非常にやりがいと感じています。

今の業務は、新規事業であるEC事業を立ち上げ、軌道に乗せること。この事業部は、元々のBtoBの形式と違い、ユーザーにリツビから直接商品を届ける新たなビジネスモデルを持っています。さらに、インターネット通販の市場は飛躍的に拡大し変化していることもあり、新しいチャレンジの連続です。

私自身、販売する商品の企画にも関わっています。当社の製品開発は独特で、実際に商品を使用するユーザーがディープに関わり、本当に「欲しい!」と思っていただけるものを開発しています。“ユーザーの生の声”を聴くことで得られる、新たな発見や視点を活かしながら、商品をより魅力的に見せるために試行錯誤しています。

2018年度に立ち上げたリツビのEC事業は、まだまだ成長途中。“確かな結果を裏付けるエビデンスのある商品”を取り扱う姿勢は、この事業部でも変わりません。商品に自信があるからこそ、もっと多くの人々に商品を使用して頂くための戦略作りに力を入れていく必要があります。発展を続ける市場の中で、私達はどのような商品を生み出し、どうやってお客様に伝えていくのか。私達の挑戦はまだ始まったばかりです。

Entry エントリー